さらさパンダ

今日もキラッといいことをみつけられますように。

遊び場

ハウステンボスオフィシャルホテル “変なホテル” に泊まってきました。

投稿日:2019年4月11日 更新日:

春休みにハウステンボスに遊びに行ってきました。
久々の九州、ずっと行ってみたかったハウステンボス。遠くて行きたくても何回も行けないだろうし、絶対に今回の旅でハウステンボスを満喫しよう!とオフィシャルホテルに泊まることにしました。そこで選んだのが “変なホテル”でした。
忘れないうちにどんな感じだったか書いておきたいと思います。

スポンサーリンク

どうして“変なホテル”を選んだの?

理由1:他のオフィシャルホテルよりリーズナブルだった
他のオフィシャルホテルはお値段が高い!時期だったりツアー内容だったりで他のホテルのほうが安い場合もあるかもしれません。私たちが個人で宿泊するのに調べてみたところ、他よりも少しリーズナブルでした。それでも結構奮発しましたけど。。。

理由2:子どもがロボット好き
変なホテルではロボットたちがお出迎えしてくれます。
エントランスには何か大きな着ぐるみのようなロボットがいたような、、、早速お出迎えしてくれてると思いつつ、、、急いでいたのでどんなだか確認し忘れてしまいました。

カウンターには恐竜ロボット2体と女性1人のロボットがいます。

それぞれ名前がついていて、娘はそれをみつけて喜んで名前を呼んでいました。
娘は“恐竜のロボットがいい”と言っていたので向かって右の恐竜へ。
タッチパネルで操作するとレシートが出て何か言ってくれてました。

あとで左の恐竜ロボットをみると、なんとタッチパネルが空中に浮き出ているタイプでした。
“空中操作ディスプレイ”だそうで、何もないところにディスプレイが浮かび上がってくるという面白い仕組み。
どうりで並んでいたわけですね。

より近未来を味わいたい方は向かって左の恐竜ロボットがおすすめです。

チェックインを済ますとレシートと一緒にカードキーが機械から出てきます。
それを持ってお部屋へ。

そして部屋に入る前に顔認証。顔認証をすると、カードキーなしで開錠、施錠ができちゃいます。
顔認証のカメラの位置が高くて、小さな子供は背が届かなくてカメラに写るのは厳しいです。大人が抱えてあげないといけないです。
大人の顔認証の方法もよく分からないまま終えました。。。フロントでは説明がなく、
部屋の顔認証の機械に簡単に指示が書いてあったのですが、よく分からず。。。
何度か失敗しながらなんとなく登録できちゃいました。

お部屋はきれい!私たちのお部屋はウエストアームの一室。まだ新しい雰囲気と木のいい香りがして気分がよかったです。
イーストアーム、ウエストアーム、サウスアームがあり、それぞれコンセプトが違うようです。
そして、もうひとつ感動したのが、部屋の窓からアトラクションの一部が見えたこと。
あー、ハウステンボスのオフィシャルホテルに泊まってるんだ!と実感が沸きます。

早く遊びに行きたい!と気持ちがはやりました。

理由3:優先入場ができる
ハウステンボスを2日間満喫するために、是非近くに泊まって1日目は閉園ぎりぎりまで遊んで、2日目は朝一番から遊びたい!と思っていました。

となるとやっぱりオフィシャルホテルがいいです。オフィシャルホテルに泊まると、優先入場できる特典があるからです。
アドベンチャーパークゲートから、ハウステンボス開園の15分前の優先入場が可能になります。たった15分だけど、やっぱり朝の15分は大きいです。

9時通常開園で、優先入場は8:45。私たちは8:40ぐらいにアドベンチャーパークゲートに着きました。そしたら人人人。優先入場するための人の列ができていました。。。
入場するまでに5分ぐらいかかってしまうという失敗。何事も早め早めに並んでおいたほうがいいですね。

入場してお目当てのアトラクションに並ぶも全く列は進まない。15分前からアトラクションが動き出すのかと思っていたら、そうではなかったです。
ただただ15分前に入場できて先に並んでいられる特典でした。早くアトラクション動かしてくれたらいいのに、、、と少しがっかりもしましたが、それでもだいぶ待ち時間が短縮できたと思うのでよかったです。

理由4:アドベンチャーパーク近くにあって、アドベンチャーパークゲートから入場できる
変なホテルはハウステンボスの敷地外にあります。でもアドベンチャーパークの近く。
そしてアドベンチャーパークゲートから入場できます。
私たち家族がメインで遊びたかったのがアドベンチャーパークでした。
これはラッキー。せっかく優先入場したところでお目当てのアトラクションが遠かったら、ちょっともったいなくないですか?
アドベンチャーパークでたーくさん遊びたい方にはこの立地最高だと思います。

理由5:レンタサイクルがお得に借りられる
ハウステンボスのオフィシャルホテル宿泊者はレンタサイクルがお得に借りられる特典があります。敷地がとっても広いので自転車があれば移動するのに助かります。とはいえ、うちはほとんどアドベンチャーパークにいてそれほど移動がなかったんですけど、やっぱりぐるーっと敷地をまわってみたい!チューリップもきれいに咲いてるし夜のイルミネーションも観たい!
何より、ちょっと変わった自転車でサイクリングも楽しみたい!ということで、レンタサイクルを利用しました。

レンタサイクル店、フィッツはウェルカムゲート入ってすぐのフィッツ入国店、奥のハーバータウンのフィッツ港町店の2店あります。変なホテル宿泊者が特典を受けられるのはフィッツ入国店。

<特典内容>
朝10時から17時まで2,000円/台の終日プラン(子供の1人乗りは¥1,500)
17:30~翌日10時まで1,500円/台のオーバーナイトプラン(子供の1人乗りは¥1,000)
※特別プラン対象車種は1人乗りや縦型2人乗りなどの「2輪車タイプ」のみ。4人乗りなどは対象外。

スポンサーリンク

理由6:チケットがお得に買える
オフィシャルホテルに宿泊すると、宿泊者限定のお得なチケットが買えます。
初日15:00以降から連続2日間入場できる1.5DAYパスポート、連続2日間入場できるオフィシャルホテル2DAYパスポート、連続3日間入場できるオフィシャルホテル3DAYパスポート、翌日入場専用1DAYパスポートの再入場1DAYパスポートがあります。

The Zone 新感覚カラオケ

The Zoneという1曲300円で歌えるカラオケボックスのような機械があり、興味本位で試してみました。公衆電話ボックスぐらいの大きさの箱の中で歌います。とりあえず、外でお金を入れての操作盤で選曲。いつ始まるのか分からず箱の中に入ると、なんともう始まっていました。。。そしてマイクのスイッチをONにしてもマイクが入らない。。。音が小さい。。。分からないまま曲がすすんでいく。。。中は前面液晶顔面のようになっていて360度映像が楽しめます。そこに歌詞が流れ、そして飛んでくるアイテムをタッチすると反応して得点がたまっていきます。どうやら得点があがると映像も変わっていくみたいです。

わけの分からないまま、前面画面で暑い思いをし、とりあえずアイテムをタッチして終わっていきました。。。集中して歌いたい人にはおすすめしません。ただ、新感覚?ではありました。マイクがきちんと入っていたらもう少し楽しめたかもしれないです。。。

無人のコンビニ “スマート・コンビニ”

ハウステンボスで遊び尽くして、ろくに夕飯も食べていなかったので、ホテルの中にある無人コンビニで買い物することにしました。パン・おにぎり・お菓子・カップ麺などがありましたが、小さなスペースなので沢山はありません。あくまで軽食。そして私たちが行った23時頃は結構売り切れてしまってました。やっぱり食事は早めの調達が安心ですね。
おもしろかったのが、入室時と会計時の緊張感!
①入室時の顔登録…入室するのに顔登録をするんですけど、なかなか登録できない人も、、、出る人もいるし、後ろで並んでる人もいるし、1回で登録できるかなかなかの緊張感です。
②会計…商品をレジの台に置くと画像認識でタブレットに内容が表示されます。これが一発で正しく認識されるのか。
③顔認証…購入するためには顔認証が必要です。きちんと認証されるのかドキドキです。
④クレジット決済…現金払いは不可です。カードが1回で読み込まれるのかハラハラ。

入室したいけど入れない人、会計でてこずってる人がいてレジに6人ぐらい並んでいる状態でなかなか大変でした。ホテルにはスタッフの方が常駐しているので、困った時には呼び出しボタンを押すとヘルプに来てくださいます。幸い私たちは入室時の顔登録に少し時間がかかったのですが、その後はすんなりクリアしました。達成感!

コンビニから出る時も顔認証しないと扉が開きません。注意しないといけないのが、何も買わない人もわざわざレジに並ばないといけないということです。レジできちんと顔認証を済ませないと出口の顔認証でドアが開かないようなんです。これはなかなかに面倒ですよね。すんなりレジが空いてたらいいですけど、退出のために長い列に並ぶなんて時間がもったいない。。。

今後さらにパワーアップして広がっていくであろう無人サービスの最初のステップを体験した感覚を持ちました。これが今後どうなっていくのか、、、体験できてよかったなと思いました。

変なバー

タブレットで注文、会計でき、グラスをセットすると自動でカクテルなどを作ってくれるようでした。私はビールを注文してみたのですが、ビールはロボットでは対応しておらず、スタッフの方が来てサーブしてくださいました。

チューリーちゃんロボット

チューリーちゃんはハウステンボスのマスコットキャラクターです。そのチューリーちゃんのロボットがホテルでレンタルできます。実はチューリーちゃんが変なホテルのロボットの中で一番楽しめたかもしれないです。昔は各部屋にチューリーちゃんがいたようですが、今はレンタル制で、フロントの横で300円でレンタルできます。チューリーちゃんが対応できる文言が書いてある案内表があり、最初に“チューリーちゃん”と呼びかけてから会話します。限られた中での会話でしたが、きちんと返答してくれてかわいらしかったです。
翌朝もきっちり指定した時間に起こしてくれました。チューリーちゃんありがとう。

宿泊者専用駐車場からの移動に工夫が必要

宿泊者専用駐車場から変なホテルまで結構離れています。ウェルカムゲートでホテル専用バスに乗れたらラッキーですが、本数があまりないです。一度ホテルで家族と荷物を降ろしておいて、運転手だけ宿泊者専用駐車場に停めて歩いて移動する方もいるそうです。

私たちは行きはうまいことバスの時間に合ったので、全員宿泊者専用駐車場で降りてバスで移動しました。帰りは全員で優先入場に並ぶために、8時すぎにチェックアウト。そうすると、荷物をどうするか、、、コインロッカーがホテルとウェルカムゲートにありますが、そこには預けずに車に入れてしまうことにしました。

●荷物の預け先
・ホテルフロントロボット(飛行機機内持ち込みサイズ)¥500/24時間
・ホテルコインロッカー(キャリーバッグサイズ)¥700/24時間
・ウェルカムゲートコインロッカー(キャリーバッグサイズ)¥700/24時間

結構な量の荷物。。。この時間にはまだバスが走っていません。夫ががんばって全部の荷物を持って歩いて駐車場まで移動。そして走ってホテルまで戻ってきてくれました。

お金をかけてもいいという方は、ホテルの近くにある有料駐車場を利用するのもありだと思います。

スポンサーリンク

-遊び場
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お得!レゴランド大阪も観覧車もサンタマリアも大阪周遊パスで。

レゴランド・ディスカバリー・センター大阪は港区の天保山マーケットプレースにある屋内体験型施設です。 お天気に関係なく子供と楽しめるのが嬉しいですね。娘もレゴランドが好きで何度も行きたがるのですが少しお …

最近のコメント